薪小割用手斧 仮枠鉞 割込鋼 BMK-122 

<仕様>
・柄長:約450mm
・刃渡:約122mm
・抜け防止ロープ:約500mm
・全体重量:約720g
・刃部材質:全鋼
・柄部材質:樫材
・革ケース:豚皮
・クサビ:鉄
・抜け防止ロープ:綿
<付属品>
・革ケース、鉄クサビ、抜け防止ロープ
<その他>
・両刃タイプ
・左右兼用柄

ここに注目
<用途>
・薪の小割用やキャンプの焚きつくりなど薪を小さく切断するのに適しています
<特徴>
・三条鍛冶職人が1本1本丹精に作り上げた鍛造製の薪割用仮枠鉞
・ヘッドと柄のバランスがよく、振り下ろした時に力を効率よくヘッドに伝えることができます。
・刃渡が約122mm!刃渡以上の大きい薪の小割には不向きです。
・この仮枠鉞は左右兼用柄です。
 

お問い合わせ