アルス ハイパワー造園バリカン カルゼ 1.0mチルト付  DKW-0335T-R

全長:約1020mm(使用時)
刃長:350mm
質量:約2280g
切断目安:約φ15mm
刃の材質
高炭素刃物鋼
ブラック仕上げ

定格消費電力(W):160W
ストローク:約1,300/分
連続使用時間(h):約0.5時間

備考
10m延長コード付き

ここに注目
スーパースイングカット方式、搭載。
スーパースイングカット方式の採用で、生木切断目安が直径15mmまで拡張しました。マキ、サツキ、カイヅカイブキ、カナメ、ツゲ、カシなど様々な植物の整枝に威力を発揮します。
※切断目安は、樹木の種類等により変動する場合があります。

首振り角度30度。
首振りメカニズム“チルト機構”の採用で、刈込みに合わせて刃先の角度を調節できます。上下最大30°幅の角度変更で、体勢に合わせた刈込作業ができます。

低振動で疲れにくい。
シャトルとウェイトを前後逆方向に駆動させて、振動を打ち消し合うカウンターウェイト方式を採用。作業時の振動による腕への負担を和らげ、疲労を低減させます。
※DKW-0335T-Rの場合、 DKP-0336と比較して


ポイント
・スイングカット方式
片刃をスイングさせるスイングカット方式で、美しく変色しにくい切り口へと仕上げます。
・チルト(首振り)機構
首振りメカニズム“チルト機構”の採用で、刈込に合わせて上下最大30°幅の角度調節ができます。
・二重安全スイッチ
スイッチを入れる際には、不必要な時に誤って作動させないよう、2段階式のスイッチになっています。
また、スイッチを切る際には、危険時に対応できるよう、瞬時にOFFできる設計になっています。
・サーキットプロテクタ
過電流が生じた時に、製品内の他の部品を故障やトラブルから守るために、スイッチが切れるようになっている機能です。
製品の安全性と耐久性を維持するための機能といえます。
・10枚刃
植木鋏の動きのように片刃をスイングさせて、鋭利な刃先で無理なく切断していきます。
変色や発病を防ぐ美しい切り口で植物に優しい仕上がりで、マキなどの針葉樹の刈り込みに強い威力を発揮します。
10枚刃設計。
・高炭素刃物鋼
鉄と炭素の化合物である刃物の素材(鋼)は、炭素の含有量が多いほど、刃物の硬さを増します。
アルスは、素材選びの段階から鋼を厳選し、すべてが完全に球状化焼鈍されたもののみを すべての商品に使用しています。
・ハードクローム仕上げ
5〜10μのハードクローム層で表面を覆い、さびにくく、摩耗に強く、耐久性があり、 また、ヤニがつきにくいといった利点があります。
目詰まりしにくく、生木の剪定にはその威力を発揮します。
・替刃式
経済的な替刃式で、アルスの切れ味を永くご使用いただけます。
 

お問い合わせ